amazonの「長い日本語URL」を簡単に「短縮」する方法

シェアしようとするとゴチャゴチャ~って長い文字列に…

amazonの商品ページURLは日本語になっているので、ブログやFacebookなどでシェアしようとするとゴチャゴチャ~ってとても長いURLになってしまいます。

URLを短くするWEBサービスもありますが、「これって本当にamazonなの?」と疑いたくなる怪しいURLに変換されるので、ちょっと抵抗があるはずです。

それに、わざわざ変換のためにWEBサービス使うのも面倒ですし。。。

ワンクリックでamazonの短いURLを取得

そんなあなたにオススメしたいのが「メールでシェア」するときのURLを利用する方法です。

面倒な操作は不要で、ワンクリックでシェアしやすい短いURLが取得できます。

では、そのやり方を紹介します。

やり方は超簡単

  1. 商品ページ右上にある「シェアする」「メールアイコン」(下図赤枠)をクリック。
  2. 表示されたポップアップウィンドウの固定リンクをコピーする。
  3. そのURLをシェアする。

amazon amazon2

とっても簡単ですよね。

このURLを使えば、シェアするときにURLがゴチャゴチャ~って長くなることはありませんし、amazonへのリンクだと一目瞭然だと思います。

これからamazonのリンクをシェアするときにはこの方法を使ってみてください。



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり




Pocket

名古屋の難しい言葉を使わないIT・WEBコンサルタント 愛知県を中心に、初心者向けIT・WEB活用の支援をやっています。WEB・ITによる業務効率化、ホームページ作成、VBAマクロ作成、各種IT・WEBセミナーが得意です。

カテゴリー: Facebook, SNS, 小技