Facebookの「いいね!リクエスト」には気をつけろ! 不要な「いいね!」削除のすすめ!

「いいね!と言っています 広告

「いいね!と言っています 広告

Facebookで友達から来る「いいね!リクエスト」は、
うかつに「いいね!」しないことをおすすめします。

それは、そのリクエストをしたFB友達が、あなたが押したその「いいね!」を、
「○○さんが△△のページに いいね! しています」という広告として、
利用することがあるからです。

もしその「いいね!」したFacebookページがあなたの関心がないものだったら、
関心がないものを「いいね!」していますという広告が友達に流れるということです。

その内容によっては、あなたは仲の良い友達からの信用を失うこともあるわけです。

例えば、Facebook上で知り合った人とFB友達となったとします。

その方から自分が関心のない「キャバクラのFacebookページ」への
「いいね!リクエスト」があり、あなたは少し抵抗がありながらも、
よく分からないけどFB友達だからという「善意」の思いで
「いいね!」をしたあげたとします。

それなのに、後日あなたの耳にこんな話が届くわけです。

「○○さん、Facebookでキャバクラをおすすめしてるけど、あれはなんですか?」…

「えっ???」…

これは、あなたが知らないところで、あなたの「いいね!」が利用され、
「あなたのおすすめ」としてキャバクラの広告を出されてしまったからです。

それにより、友達からは「キャバクラ好き」というレッテルを貼られ、
今まで築いた人間関係が崩れてしまいまうこともあるかもしれません。

この「いいね!しています広告」は、いいね!している本人には表示させず、
その友達だけにターゲットを絞って表示させることができるので、
広告を出されている本人は友達に指摘されるまで気づかないから恐ろしいのです。

知らず知らず、あなたの善意を広告の踏み台として利用している、
あくどいFacebook利用者がいます。

信用できない人からの「いいね!リクエスト」は、その内容を確認し、
「いいね!」できない内容であれば、キッパリと拒絶することをおすすめします。

そもそもそういった行為をする人は、商売目的であなたとFB友達になった人でしょう。

Facebookを楽しく利用するためにも、そんな人はFB友達削除してください。

「いいね!リクエスト」はあなたが思っている以上にリスクがありますので、
十分に考慮してからの「いいね!」をしてください。

なお、すでに「いいね!」してしまったFacebookページは、
自分のプロフィールページの「いいね!」欄から削除することができます。

広告に利用されていると気づいたFacebookページや、
関心がないFacebookページは、「いいね!を取り消す」ことをおすすめします。

 

不要な「いいね!」を取り消す

不要な「いいね!」を取り消す



著書の紹介

俺とオレ ~さよなら大嫌いな自分~

自分をよく見せたくてつま先立ちで歩き続ける。そんな日常を送ることに限界がきた俺は、胡散臭い男の紹介で「おばあちゃん」と暮らしはじめる。これまで抑圧してきた自分の内面と向き合い、導き出された答えとは……。仕事も恋も上手くいかない23歳の新社会人を変えた一夏の田舎暮らし。

おすすめポイント:人の目ばかり気になる……。人間関係に疲れた……。自分なんて、大嫌いだ……。そんなつま先立ちの人生から解放されるようになります。
http://amzn.to/2FPl2eN

診断テストの紹介

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり

自己分析診断テスト「ポテクト」で強み・弱みを徹底分析! 無料版あり




Pocket

名古屋の難しい言葉を使わないIT・WEBコンサルタント 愛知県を中心に、初心者向けIT・WEB活用の支援をやっています。WEB・ITによる業務効率化、ホームページ作成、VBAマクロ作成、各種IT・WEBセミナーが得意です。

カテゴリー: Facebook, 広告 タグ: , ,