カテゴリー: Excel

VBAの条件分岐(IF文)で値が同じなのにFalse!?

著者表示がなくなってる?

セルA1の値は「500」、セルB1の値は「500」

If Range(“A1”).Value = Range(“B1”).Value then

Msgbox “True” & “ですっ!”

Else

Msgbox “False” & “ですっ!”

End If

結果 : [Falseです!]

ってことありますよね(汗)

これは多分、セルA1とB1の値が同じ500に見えて、端数(小数点以下)が異なるケースだと思います。

カテゴリー: Excel, マクロ(VBA) タグ: , , , ,

EXCELを仕事にしている人が教える、実際によく使っているEXCELショートカット【超初心者編】

EXCELのショートカットでググると、EXCELショートカット集とか出てきますが、正直ここに一覧されている全部を覚えようと思うとほとんど覚えられません。

結局、一般的な仕事をしているときに使うコマンドは限られているので、頻繁に使うコマンドのショートカットだけ覚えるべきです。

そこで、EXCELを仕事にしている私が、「実際によく使っているショートカット」を厳選しました。

カテゴリー: Excel タグ: , ,

エクセル関数で列の番号でなく、列のアルファベットを取得する方法

関数で列のアルファベットを入力

エクセルで列番号を取得するのはCOLUMUN関数で簡単にできるが、数値じゃなくてアルファベットを取得する方法って分かりませんよね。。。

そこで、ネットでそんな関数がないか調べてみたところ、あるにはあるが結構面倒な処理が多かったので、仕方なく自分で考えてみた。

いい感じにできたと思ったのでブログに残します。
結構スマートな方法ではないかと思います。

カテゴリー: Excel タグ: , , , ,

Excel2010でマクロ(VBA)が遅い・重たい・止まる。

Microsoftサポート

Excel2010作成したマクロ(VBA)を実行すると、処理が急に遅くなる。。。 一体なぜ?

取りあえずググってみたところ、何でも原因はWindows7 + Excel2010の環境で発生する「Micorosoftさんの不具合」のようです(汗)

カテゴリー: Excel, マクロ(VBA) タグ: , , , , ,
Top