シェアしようとするとゴチャゴチャ~って長い文字列に… amazonの商品ページURLは日本語になっているので、ブログやFacebookなどでシェアしようとするとゴチャゴチャ~ってとても長いURLになってしまい …

amazonの「長い日本語URL」を簡単に「短縮」する方法 続きを読む »

Facebookで友達が自分の投稿をシェアしても、自分の投稿の共有範囲が「友達のみ」だったら、友達がいくら「公開」でシェアしても自分の友達以外に見られることはありません。

Facebookは、誰がどうやってシェアしても、シェア元の共有範囲が優先される仕様になっています。

「いいね!と言っています 広告

Facebookで友達から来る「いいね!リクエスト」は、
うかつに「いいね!」しないことをおすすめします。

それは、そのリクエストをしたFB友達が、あなたが押したその「いいね!」を、
「○○さんが△△のページに いいね! しています」という広告として、
利用することがあるからです。

Facebook広告

最近、Facebook広告っておすすめですか?という質問を受けます。

「おすすめ」か「そうでないか」で答えるとするならば、「おすすめ」と答えます。
その理由としては、以下の3つが思いつきます。

年齢や性別、既婚・独身などの個人情報(パーソナルデータ)に対し、ピンポイントで広告を出せること。
○○さんが「いいね!」しています、○○さんが「参加する」予定ですといった、まるで友達が薦めてくれるようなクチコミに近い広告が出せること。
まだまだGoogleやYahoo!よりも利用者が少ないと思われるため、比較的安上がりになること。

Facebookでファンをつくる

店舗を構える個人事業主、中小企業の方で、
Facebookを個人的に活用して顧客獲得を狙っている人も多いかと思います。

確かに、お店をやっている人(特に飲食店)にはその効果は大きく、
上手に活用できれば、クチコミによる新規顧客獲得は難しくありません。

まだお店をやっているのにFacebookをやっていないのなら、
早急に始めることをおすすめします。